2018年7月7日 開成山特別でオジュウチョウサン堂々の一着!

障害レース王者であるオジュウチョウサンが平地の500万下レースで堂々の一着。レース見てて鳥肌が立ちました。

最後の直線は障害のときと変わらない、他を突き放すような走りでした。

オジュウチョウサンの過去の成績を見ていただきたい。

過去の平地出走は2回のみ。5着にも入れず獲得賞金はなし。

障害に転向して2年ほどで当確を表し、化けました。

今や障害界に敵なしの状態です。

実際中山グランドジャンプは生で見てきましたが、負ける感じのないとても安定感のある走りでした。

中山グランドジャンプの最後の直線では他の馬を寄せ付けず2.4秒の差をつけて圧勝。この走りを見て平地でも行ける!!という結論になったそうです。

実際500万下のレースではありますが、今回の開成山特別も圧勝でした。

開成山特別で7歳以上の馬が勝つのははじめてのことです。新たな記録を打ち立てました。

それと出走表を見ていて面白かったのは今まで障害レースで5億以上稼いでいるのに平地では勝利経験がないために生涯獲得賞金が0円になっていたところでしょうか。

筆者としては距離適性も抜群ですし、有馬記念出走を目指してほしいと思います。

武豊ジョッキーもオジュウチョウサンでの有馬記念出走を目指しているとかいないとか。7歳馬なので年齢が心配ですが・・・

オジュウチョウサンの今後は?

障害重賞一覧

参考:Wikipedia

これからの障害重賞です。

オジュウチョウサンはこれら出走するのでしょうか。

難しいですが、障害と平地二刀流をしたら伝説になれますね。

注目すべきは12月22日の中山大障害。障害界の一年のシメといったレースですが、有馬記念とほぼ日程がかぶっています。

はたしてオジュウチョウサンは今後平地での出走を続けるのかそれとも障害に戻るのか。今後のオジュウチョウサンに注目です。

11月追記

なんと11月3日の平地、南武特別も勝利してしまいました。ヤッター!!

このまま有馬まで直行するそうです。人気投票でも上位は間違いないですし、出走はほぼ確定でしょう。

正直厳しい戦いになるとは思いますが、ここで伝説を作って欲しい。

頑張れ!オジュウ!

スポンサードリンク



ABOUTこの記事をかいた人

平日は都内で仕事。土日は競馬で羽目外します。 趣味は競馬とダーツ、あと漫画。 雑記ブログ「ガトヲスタジオ」管理人。興味持ったことや有益なものは皆に共有。記事にします。