競馬で負けない馬券の買い方【簡単なステップと我慢で勝てる】

この記事は

  • 競馬はよくやるけど負け続けている人
  • 券種はある程度わかっている人

競馬が大好き。だけどこの調子で負け続けていては好きな競馬も続けられなくなる。いろいろな予想方法や色んな人の予想を見たけれど、効果がなかった。どうしたら勝てるんだろうか。画期的な方法はないのかな。

という人に向けて書いています。

じゃあ実際どうやって収支を安定させるかと言うと、馬券の買い方を工夫する&我慢ということになります。

画期的」で「即効性」のある競馬の予想なんてものはこの世に存在しないので、そういう商材を買おうと思っている方は踏みとどまってください。ギャンブルは適度に楽しむものです。

あなたの予想方法を変える必要はありません。

むしろなにか一つコレ!というあなたなりの予想方法を持っておいてください。的中率が低くても構いませんので。

特にそんなに難しいことはしません。キモは我慢できるか?という部分かと。

何はともあれ実際一度試してみてください。

スポンサードリンク

前提条件

試す前に・・・

いろいろ前提となる条件というか、使える人ってのは限られている部分があります。

ですがおおよその競馬ファンならクリアしているのであんまり問題ないかな。

その条件というのは

  • 予想方法がブレていないこと
  • 自分の予想・買い方での的中率がわかっていること

です。

予想方法がブレていないこと

3ヶ月〜1年ほど自分なりの信じる予想方法を持っていることが望ましいです。

結局なんでも良いんです。血統が好きなら血統でよろしいし、騎手で買うなら騎手で予想していただいても大丈夫。

夏競馬と秋競馬で予想方法が違うのも結構。要するにぶれない予想方法が一つあるだけで大丈夫です。

今日はこの予想家さんから予想を買ってみよう

とか

Twitterのこの人に丸乗りしよう

という方はあまり使えないかも。

的中率がわかっていること

自分の的中率を把握しているでしょうか。

PADで購入している方はClub JRA Netで自分の的中率を確認することができます。

確認するの怖いですけどね。こんな的中率と回収率で競馬やってたんだ・・って。

自分の的中率を把握しておくことはとても大事です。

ちなみに今回紹介する馬券の買い方はこの的中率を上げる方法ではございません

あくまでも今の自分の的中率の範囲内でやっていくのでご容赦を。

的中率30%あったら神です。

負けない馬券の買い方

それでは馬券の買い方を。ステップは根性論も含めて4つあります。

  1. いつもどおりの予想で買い目を出す
  2. 合成オッズを算出する
  3. 期待値以下なら見送り
  4. 徹底する

これらを守れば年間収支で大幅マイナスはない・・ハズ。

大事なのは年間収支なので短期で見ないでしっかり長期で見据えましょう。

ステップ1:いつもどおりの予想で買い目を出す

ポイントはいつもどおりの予想方法で買い目を出すこと。

毎回違う予想方法で買い目を出してしまうと的中率の算出が意味ないです。

しかしながら競馬は有効な予想方法が年々変わっている印象があるため難しいところですけどね。なのである程度でいいです。

買い目は少なければ少ないほどGOOD。買い目が多ければ多いほど合成オッズは下がってしまいます。

よってこれからのステップで弾かれる可能性が高いです。

参考記事は以下。

>>競馬必勝法!ギャンブルで勝つ方法。一つの結論が出ました。
>>使える競馬予想ファクターをご紹介。使うファクターは多すぎてもダメ

ステップ2:的中率合成オッズから期待値を算出

ギャンブルしてるとよく聞く期待値というワード。競馬でも使えます。

合成オッズは少々計算が面倒ですが、詳しいやり方は以下の記事で書いてます。

>>【素人競馬理論】期待値とか合成オッズとかいうのをこねくり回したら必勝法になる説

慣れるとレース前の数分で算出することができます。

ここもきっちり細かい数字まで出す必要はなくて、なんとなくの計算が頭の中でできればそれで良し。

そして自分の的中率と合成オッズの兼ね合いからそのレースを買ってもいいかの判断をします。

ステップ3:期待値1以下なら見送り

ここがかなり鬼門。というより我慢できるかどうか。

合成オッズってかなりシビアなので、的中率が少ない人はかなり我慢しなければなりません。

そしてこれを守ったからといって必ず当たるわけではありません。

しかしこれを守れば長期的に見てプラスになる。それが期待値なのです。

心を鬼にして見送りましょう。

>>競馬におけるメンタルを考えてみたよ

ステップ4:徹底する

そしてこれを徹底して守るという鋼の心を持つこと。

ギャンブルって我慢できれば勝てるはずなんです。負けたからといって買う予定のないレースを買っていては負けます。

期待値1以下なら見送るという強い心。見送ったレースが当たっても「買えばよかった・・・」なんて思ってはいけません。

ギャンブルで勝つ一番のコツは徹底できるか。これ大事。

>>競馬で勝てないならまず負け方を知ろう。競馬の負け方まとめ。

スポンサードリンク

ポイント

以上のステップを踏まえたうえで、ちょっとしたコツというかポイント。

そんなに深く考えなくてもまあ良いと思います。

券種は好きな券種で

全ての買い目から合成オッズを算出するという関係上、券種はなんでもいいです。

単勝一点なら合成オッズなんてややこしいものを考えなくてもいいし、馬連2点やワイド1点なんかでも計算は簡単でしょう。

三連単を何十点も買うのもいいですが、計算が大変かも。

私の場合は単勝と馬連小点数で勝負しています。的中率は10%程度です。

自分の買いたい買い方で良いと思います。

本命党?穴党?どっちでも変わらない

上記と同様の理由で本命党でも穴党でもやることは変わらないです。

強いて言うなら、穴党は本命党よりも軍資金は多く必要かもしれないのと、見送るレースが多くなってしまう可能性があります。

ただし最終的な収支は本命党よりも多くなる可能性は秘めていますね。

耐え忍ぶ期間が多くなってしまうかもしれませんが、我慢です。

コレ!という一頭が見つけられたら良いかも

点数を絞ったほうが合成オッズは高い」ので、私は流し馬券を多用しています。

軸とする馬がいない場合はそもそもそのレースの馬券は買っていません。

2頭軸やBOXだと期待値1をクリアできないケースが多すぎるので・・・

BOX買いで期待値1をクリアできるのは相当な穴狙いか的中率がとんでもなく高い人になると思います。

とにかく徹底する

当たらない期間が続いたり買えるレースが少なくても我慢です。ギャンブルは我慢です。

何度も言うように、徹底できるかどうかがキモです。言ってることは簡単なんですけど、競馬好きには難しいところです。

買えるレースが少なすぎたり、逆にたくさん買えてしまったりする場合は、もしかしたら予想方法に改良の余地があるかもしれません。一考をお願いします。

おわりに

今回の記事を見ていただいてめんどくさいじゃん・・・っと思った方は、きっと競馬の予想がうまい方。

画期的な競馬の予想方法は存在しないのでこういった馬券の買い方で少しずつ向上していくしかありません。

競馬って楽しいので、資金不足で馬券が買えないなんて悲しい。

なので少ない資金で楽しみたい方は今回の記事を参考にしていただけたらなと思います。

励みになりますので私ガトヲのTwitterをフォローしていただけると嬉しいです。

それでは、また。

スポンサードリンク